月別アーカイブ: 2015年6月

『名古屋音楽大学卒業生の為の、音楽療法勉強会/サポートグループ第1回集会』開催のお知らせ

『名古屋音楽大学卒業生の為の、音楽療法勉強会/サポートグループ第1回集会』
 
名古屋音楽大学卒業後、地域で音楽療法を実践している、または実践を模索している人が定期的に集まれる場の設立に向けて、まずは第一回の集まりを企画しました。下記の通りですので、ご確認頂き、是非ご参加ください。また参加される方は、お手数ですがメールにより事前の申し込みをお願い致します。皆さんのご参加を心待ちにしております。
 
 
スケジュール
午前10時から午後12時「実例と体験から学ぶGIM」(講師:吉原奈美)
午後1時から3時 「シェアリングタイム、交流会」(進行:猪狩、中野)
場所:名古屋音楽大学奏楽館2階C202
参加費:1500円
申込先:yigari@meion.ac.jp
 

吉原奈美。米国バーニジア州ラドフォード大学大学院音楽療法過程修了。米国認定音楽療法士(MTBC)。認定GIMセラピス(FAMI)。Musicure代表。日本GIM学会、共同代表。

MUSICURE         http://www.musicure-mt.com

 
《この集まりについて》
この集まりは、名古屋音楽大学卒業後、地域で音楽療法を実践している、または実践を模索している人が集い情報を共有したり、更なる研鑽を積んだりする場の提供を目的にしております。
また音楽療法という専門職ならではの悩みや、その解決策を共有する場としてこの会が機能することにも期待しております。
 
名古屋音楽大学で音楽療法を学び卒業した人が、地域において質の高い音楽療法サービスを継続して提供することは、地域の音楽療法の発展に繋がります。卒業生が卒業後に、更なる研鑽を積む為に音楽療法を勉強する機会は様々ありますが、より親密な環境で個別の悩みに応えられる様な場はあまり多くはありません。引き続き地域の音楽療法の発展に寄与する為に、名古屋音楽大学卒業生が、母校という馴染みのある環境で学びや悩みを共有出来る場が必要であると考え、この会を発足するに至りました。
 
是非ご参加ください。宜しくお願い致します。
 
名古屋音楽大学音楽療法コース専任講師
猪狩裕史  MS、MT-BC
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加